つながり自然農園

農園からのお知らせ


野菜とお米で里の恵みを届けます

長野県佐久市、標高約700mの内山地区。里山らしい自然ゆたかなこの町に、つながり自然農園はあります。
当農園の主役は自然、そしてお米・野菜そのもの。自然の循環に合わせた農法にこだわったお米・野菜作りをしています。

農園に携わる人々と動物

磯村 聡(農園主)

1987年7月13日生まれ 埼玉県川越市 出身。 つながり自然農園を始める前は、国立公園や野外体験施設でネイチャーガイドとして自然の魅力を伝える仕事をしていた。 好きなことは、登山・ハイキング、バードウォッチング… とにかくアウトドア!そして田んぼを眺めながらボ〜っとすることも…。

磯村 二葉

1985年4月13日生まれ 千葉県千葉市出身。
大学卒業後、京都にて7年間似顔絵描きとして活動していた。結婚を機に佐久市内山へ移住。現在も主に自宅にて似顔絵やイラストを制作している。
好きなことは、絵を描くことや料理をすること、お酒を飲むこと。

そら♀(看板犬)

農園1年目にやってきた、かなりパワフルなやんちゃガール。
もっぱら農園主の監督と和ませることが仕事。
好きなことは、外で走り回ることと食べること。とくに裏山の散歩コースがお気に入り。

うーちゃん

妻・二葉の独身時代からの相棒。農園の野菜が大好きで、特にミニトマトがお気に入り。長野の寒さにはめっぽう弱い。


農園からのメッセージ

春夏秋冬、色とりどりの野菜が並ぶお店。 どんなごはんを作ろうかな?どんな味がするのかな?と、とてもワクワクします。

それら一つ一つの野菜を、だれが・どのように・どんなおもいを抱いて、つくったのかを知ることができたら。 きっともっと豊かで楽しい食生活になるのではないでしょうか? そこでつながり自然農園では、常にホームページやフェイスブックで畑や野菜の様子、つくり手の気持ちを発信しつづける試みをしています。

さらに一方通行ではなく、お米や野菜をまんなかに、みんなが「つながる」関係になれたら…。 お米や野菜を食べていただく方みなさま一人ひとりを大切に、そしてみなさまには一つ一つ大事に味わって頂く…。 そんな素敵な関係を築けたらと思っています。