農産物について

お米・野菜へのこだわり

周囲の山々から注ぎ込む澄んだ水、全国トップクラスの日照率、朝晩の寒暖差、肥沃な大地…
つながり自然農園のある「長野県佐久市」には恵まれた自然があります。
自然に育てられたお米は、しっかりとお米本来の味を持ち、噛めばじわっと甘みが出てきます。
野菜はやわらかく、みずみずしく、えぐみの少ないまろやかな味になります。

「つくる」のではなく「お世話をする」

野菜やお米が育つのに欠かせない大切な栄養は、土に棲む微生物たちがつくり出しています。
「野菜をつくる」「お米をつくる」のではなく「微生物のお世話をする」。
あとは、たくさんの太陽の光、きれいな水、力強い大地が、野菜やお米を優しく健やかに育ててくれます。
ですから、農薬も、除草剤も、化学肥料も、使いません。
つながり自然農園は、彼ら微生物からのメッセージをしっかり受けとり、 より良いお世話をすることで、
みなさんに「おいしい」を届けます。

いきものからのメッセージ

農園の田んぼにはトンボ、ゲンゴロウ、タニシ、カエル、クモ、水生植物など様々ないきものが住んでいます。
何をもって「安全」というのか、何をもって「良いお米」というのか。
その答えのひとつが彼ら小さな命たちでしょう。
かれらをはぐくみ、生かす田んぼは、「安全」が目で見える形でわかり、"安心"へとつながっていきます。


つながり米

里の自然がたっぷり詰まったお米

つながり自然農園の田んぼでは、農薬・化学肥料・除草剤は使用していません。
一般的には「稚苗(ちびょう)」という、まだ幼い苗を植えています。 当農園では「成苗(せいびょう)」という、おとなの苗まで大きく育ててから植えることで、 丈夫で病害虫に強い稲になり、農薬に頼らずにお米が育ちます。
化学肥料の代わりに、刈り取った稲わらと米ぬかをまいて、微生物によって豊かな土壌になるようにしています。
豊かな土壌は、化学肥料の助けを借りることなく、稲を育んでくれます。田畑に生える雑草は、手や除草機で取り除くため、除草剤は使いません。


あま~いトウモロコシ

最高糖度はメロンより甘い18度以上!

つながり自然農園のこだわった環境で育ったトウモロコシはびっくりするほど甘く、みずみずしくなります。

生でそのまま、ガブッとかぶりついてもOK!口いっぱいにトウモロコシの甘さを、美味しさを味わってください。


完熟ミニトマトBOX

つながり自然農園の看板野菜

おいしいトマト栽培には、夏の湿気が少なく乾燥し、昼夜の寒暖差が激しい土地が最適です。 水も肥料もあたえず育てることで、しっかりと大地に根を張り、果肉に糖分をため込みます。

最適の環境と育て方で、最高の甘みを持ったおいしいミニトマト。 つながり自然農園の看板野菜「完熟ミニトマト」をぜひ食べてみてください!

より味の濃いおいしいミニトマトを味わって頂くため、しっかりと色づき、完熟したものを選んで収穫しています。 そのため、お届けに少し時間がかかることがあります。


野菜セット

畑の土にはキノコを育てた後の培土、もみ殻、おがくずなどを加えています。
土の中で微生物たちが心地良く働くことで、フカフカで豊かな土が生まれ、肥料を使わなくても野菜たちはすくすく育ちます。

農園で収穫した旬の野菜を8~11種類詰めて、ご自宅にお送りします。 内容は時期によって異なり、野菜以外のもの(干し野菜、加工品など)も入ることがあります。 お入れする品はこちらで選ばせて頂きます。

7月 野菜セット例

キャベツ/レタス/キュウリ/大根/カブ/ラディッシュ/ズッキーニ/タマネギ/ジャガイモ/ニンニク

8月 野菜セット例

大根/キュウリ/ジャガイモ/スイートコーン/ズッキーニ/ミニニンジン/ナス/ピーマン/パプリカ/トマト/ミニトマト/モロッコインゲン/バジル

9月 野菜セット例

キュウリ/スイートコーン/ナス/ピーマン/パプリカ/トマト/ミニトマト/インゲン/オクラ/ジャガイモ/カボチャ

10月 野菜セット例

大根/カブ/ニンジン/トマト/ミニトマト/ジャガイモ/チンゲンサイ/ほうれん草/水菜/春菊/白菜/カボチャ

11月 野菜セット例

白菜/キャベツ/春菊/水菜/ブロッコリー/大根/ラディッシュ/カブ/ほうれん草/ミニトマト